So-net無料ブログ作成
検索選択

LEDあるある

駅と自宅の間は、歩いて15分程の距離です。
自転車ではなく、歩いています。

駅前は開発が進み、高層マンションスーパーが並んでいますが、
駅から離れると、田んぼや畑があります。
=====

無人の野菜売り場などもあります。
地産地消で有り難いです。

大通りを入ると、細かい路地がたくさんあって、
農道がそのまま生きている感じ。
なので、この界隈はタクシーの運ちゃん泣かせの道です。

引っ越しの大型トラックなど、離れた駐車場に停めた上で、
小型トラックでピストン輸送しなければなりません。

そんな、ちょっぴり田舎な道の、街灯が・・・
最近LED化されてきました。

違和感があります。

以前は、電柱に蛍光灯の街灯がついていました。
その明かりは、やわらかく照らす感じで、
風景に溶け込んでいました。

けれども、LEDの明かりは・・・

青っぽいというか、紫っぽいというか、とても冷たい感じです。
その冷たい明かりが、お寺や、ポストや、
御稲荷さんの祠を浮かび上がらせるのです。

このトーンは、もはや恐怖映画です。
貞子が出てきそうな雰囲気です。

毎度歩くたびに「貞子が来る~貞子が来る~」
と思いながら歩いています。
いつか慣れるでしょうか・・

昔ながらのお灸とはり 四ツ橋の隠れ家鍼灸院
新しいものはもう古い。古いものは新しい。

> [日記]
TOPに戻る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。