So-net無料ブログ作成
検索選択

コンビニで常温のお茶販売開始

コンビニで、常温の飲み物を売り始めたそうですね。

=====
「冷たい飲み物は好きじゃない」「体を冷やしたくない」という声を受け、
冷やして売るのが当たり前だったコンビニで常温のまま売る動きが出てきた。

全国に約1600店を展開するデイリーヤマザキは、
7月1日から約600店に常温の水とお茶を並べるコーナーを導入。

=====

同社が参考にした大手飲料メーカーアンケートでは、
常温飲料を買いたいという消費者が4割。
「前から常温。冷たいのが嫌」「水滴でかばんがぬれるのが嫌」
美容健康のため」などの理由から。

薬を服用するのに常温の水がいいという人も多かった。
=====

夏といえどもお腹を冷やすのはよくありませんから、
常温志向は良い流れですね。
ただ・・・「薬を服用する為」という理由は気になるなあ。

常温のニーズがある一方では、フローズンビールなんてものもある・・。
ちなみに、フローズンビールが商品化されるよりも前から、
フローズンビールに親しんでおりました。

自宅でのフローズンビールの作り方

1、ビールグラスを1時間程冷凍庫で冷やしておく。
  ガラスよりも陶器が丈夫でよいでしょう。
2、缶ビールを30分程冷凍庫で冷やしておく。
  凍るまで冷やしてはいけません。ここがポイント
3、グラスに注いだ瞬間に、見事に凍り始める。
  ふわふわのフローズンビールの完成。

昔はこんな飲み方もしてましたね~。無茶してましたね~。
今はしていませんけどね!!

暑い夏に冷たいものを食べたり飲んだりするのは幸せだけれど、
毎日、毎食、続くと害になります。

普段は常温や温かい物(夏でも)で、
時々、渇を入れるように冷たいものも頂く・・それが理想かな?

「冷たいものでお腹を冷やすのはいけない」
という事が頭の片隅にあることが大切なのだと思います。

何事も「程度」が大切ですから。

昔ながらのお灸とはり 四ツ橋の隠れ家鍼灸院
新しいものはもう古い。古いものは新しい。



> [社会・健康]
TOPに戻る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。