So-net無料ブログ作成
検索選択

欧風料理 重亭

なんばの一角にひっそりとお店を構えている、
老舗洋食屋さん「重亭」に行って参りました。

「欧風料理 重亭」の「欧風料理」という言葉の響きや、
メニューにあるオレンヂジュースの「ヂ」や「サイダー」などの文字が、
なんともレトロで味わい深い。

フォークやナイフをセッティングするナプキンの折り方もレトロでした♪
katorari.jpg
写真はネットからの流用で、重亭とは関係ありません。

=====

そういえば、「ウーロン茶」があとから手書き追加されていたけど、
いつの頃からソフトドリンクに「ウーロン茶」が登場したのでしょうね・・?


さて、「洋食屋さんのハンバーグを食べよう」というのが今回の目的の為、
ハンバーグを頂きました。

一口、二口、食べたところでは、ちょっと頼りない味に感じる。
でも、三口、四口、と食べ進めていくと・・
これが不思議と、だんだん味が立体的になってくる。

始めちょっと薄味に感じたのが、食べ進めるほどにその味が重なっていき、
おいしいお肉の味がしっかりと浮かび上がるようになっていました。

「お肉とソースの山びこ現象や~」といったところでしょうか・・
伝わるかな~(^^)

一口食べた時にしっかりした味を感じるようでは、しつこいのですね。
そのまま最後まで食べると、くどく感じると思います。
(後から、やたら喉がかわくパターンですね。)

素材の味を活かすソース、さすが、老舗・・・

おいしい洋食はまったく胸焼けしませんね~夜中でも食べられそうです!
(食べちゃだめよ)
ちなみにお店は20:30までです。


「重亭」はお店の雰囲気も良かったです。

お給仕してくださるおばあちゃんが、とても上品でかわいくて、
なんといいますか、「目に入れても痛くない程かわいい」おばあちゃんで・・

お皿を下げたり、お水のおかわりを入れる、そのタイミングは絶妙でした。
木のテーブルもぴかぴかに磨かれていました。

そして、最後のお会計の時に大きな木の玉の「そろばん」が登場!
久々に見ました「そろばん」を。

いやーおいしかった、楽しかった、くつろいだ、
幸せな時間を有り難う御座いました!

※本日は二本立てです!
 老舗洋食屋にて鍼灸の極意を思う


> [食]
TOPに戻る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。