So-net無料ブログ作成
検索選択

学研漢和大字典が来た!

先日、学研漢和大字典―机上版 (大型本) が届きました。

LAKENの水筒(0.6L)と比較
DSC03888.JPG

=====
学研漢和大字典とは中国語学者の藤堂明保先生が書かれた辞書です。

藤堂明保先生といえば白川静先生のお名前が出てまいります。
お二人の研究立場の違い故、よく対比して語られます。

藤堂先生は「音」から漢字へアプローチをし、
白川先生は「形」から漢字へアプローチをされました。

この『学研漢和大字典』に対し、改訂版である、
『学研新漢和大字典』というものがあるのですが・・

改訂版の方は藤堂明保・加納喜光の共同編集となり、
厳密な意味でその内容は藤堂先生の学説のみに依っていない、との事です。

『大漢和辞典』は恐ろしくて手が出ないけど、
『学研漢和大字典』ならば手元に置いておける!

ちなみに『大漢和辞典』はこちら
大漢和辞典 全15巻.jpg

『学研新漢和大字典』とまちがえないように『学研漢和大字典』の方をポチッ。
「中古品-かなり良い」の表記に偽りなし♪
1311061.JPG

むむ?新経営者クラブ?これも気になる
1311062.JPG
記念品に特大辞書・・渋い

将来を見据え「大型机上版」にしたけど本文の文字は細かいです~
小型普及版なんて、更に字がちっこくて読めないだろうな~

栞紐が太っ!
DSC03897.JPG

本日はマニアックな話でした。

昔ながらのお灸とはり 大阪・四ツ橋の隠れ家鍼灸院
新しいものはもう古い。古いものは新しい。

> [芸術・映画・本]
TOPに戻る