So-net無料ブログ作成
検索選択

カポックの花からタイムスリップ

いやーブログ更新「激減」ですー(^^;)
師走ですねー。(関係あるのか?)

便りのないのはいい便り♪元気にやっております!
ご心配なく(^∀^)(え?心配してない?)

そうそう、今年の漢字は予想通り「輪」でした!
なんか賭けとけば良かったかな。

===
治療院のベランダにあるカポックに、つぼみがつきました!
カポック.jpg
(ネットから拝借、うちのもこんな感じ)

カポックはとても丈夫な強い木です。
DSC036540.JPG
(うちの子)

飲食店の店先などに鉢植えのカポックがおいてあるのを見かけますが、
小さい鉢やプランターの中からそれはそれは大きな木に育っています。
カポックの木.jpg
街のカポック.jpg
(ネットから拝借)

でも、花が咲くとは知りませんでした!
花も見た事がないですし。

調べてみると、
「育てて十年たって初めて花をみた」といったケースもありました。

ふーん。不思議なサイクルの花なんだな-。
まさか地震の前ぶれか?などと思ったり・・

で、何となく気になって花言葉を調べてみると、
花言葉は「真面目」。

「真面目」か~
色気ないわ~

===
小学生の時、
みんなの長所をほめて伸ばしていきましょう、という趣旨で、
各種の賞が設定されたことがありました。

クラス全員にもれなく何らかの賞が割り振られるように、
様々な賞が設定されていきました。

「皆勤賞」「かけっこが速いで賞」「字がきれいで賞」
「忘れ物をしなかったで賞」「給食をよく食べたで賞」などなど・・

私が頂いた賞はズバリ、

「まじめ賞」

( ̄▽ ̄)

華やかさに欠けますね・・。

===
夏休みの宿題などいつもギリギリになって慌てて仕上げるタイプで、
提出日の前日はそれはそれは夜遅くまで必死でがんばったものでした。

そんな決死の思いで仕上げた宿題提出の時間。
何人かは忘れたりやってなかったりで、持ってこない子がいました。

そんな子に向かって先生が言った言葉に、
私は子供ながらに衝撃をうけました。

「はーい。忘れた子はまた次の時間に持ってきなさいねー。」

・・・・・

何?何??提出期限ってウソなの???
いつ出してもいいの???
あれだけ必死になって間に合わせたのは意味のない事だったの????

世の中の理不尽さに出会った瞬間でした。

というか、さっさと仕上げておけ、というお話です。


「ナマケモノ」で「小心者」で「まじめ」だったのでしょう。

学級委員に選ばれていた事を思うと「責任感」はあったでしょうし、
「口が悪かった」という記憶もあります。

「おちょけた」面もたぶんにありました。
(※おちょけたとは「ふざけた」「お茶目な」等々の意)


「ナマケモノ」で「小心者」で「まじめ」で
「責任感が強く」て「口が悪く」て「おちょけた」子

・・・そんな子供だったのかな?
あれ?今もあまり変わっていないか?(^^;)


花言葉から小学生の頃の思い出が甦りました。


昔ながらのお灸とはり 大阪・四ツ橋の隠れ家鍼灸院
新しいものはもう古い。古いものは新しい。

> [日記]
TOPに戻る