So-net無料ブログ作成
検索選択

小さい大人

お母さんの治療に、子供さんが一緒に来られる事がある。
空いているベッドを遊び場になんとか機嫌良く遊んでもらう。

===
女の子の成長は本当に早い。
妙に「おばさん臭い」言い回しをする時があったり、
まるで「小さい大人」のように感じる。

男の子だったら・・・
もっともっと勢いよく走り回ったり飛び回ったりするのかな。

女の子は横で治療の真似事をしていたりする。
見たものを再現する能力が高くて驚く。
タオルがけを手伝ってくれたりもする。

でも長時間は飽きるようで常に新しいものを見つけてくる。

艾をこねてお団子にするくらいは可愛い。
もしも専門書にお絵かきされたら・・!?後で泣くかも(TT)
本へ目がいかないよう、他に楽しそうなものを置いておかねば!

でも、子供というのは不思議なもので・・・

「いかにも子供向け」に用意したものには案外見向きもせず、
「大人が大事に隠している」ものの方へとまっすぐに向かってくる。

「これあげる」といっても「嫌!そっちの方がいい」となるのだ。
不思議だなあ。

※こちらもどうぞ→「表現出来ない身体の違和感」
http://you-sinkyu-in.com/wp/youjou/karadanoiwakan/

昔ながらのお灸とはり 大阪・四ツ橋 女性の為の隠れ家鍼灸院
 <こころとからだ、鍼灸医学について考えます。>
新しいものはもう古い。古いものは新しい。

> [治療院にて]
TOPに戻る