So-net無料ブログ作成
検索選択

中国茶の思い出 その3

中国茶の茶器には様々な種類がありますが、
総じて小さいのがその特徴です。

20141019-1.JPG
「小さいもん好き」にはたまりません。


=====
お猪口のようなサイズの茶杯を見ていると、
本当に「以茶代酒」だなあ、と思います。

ゴクゴクと飲むお茶しか知りませんでしたから・・
チビチビと味わうお茶があったとは!

その小ささの意味は・・・

ゆっくりと味わい香りを楽しむ為であり、
煎を重ねて変化する色や味を楽しむ為でもありましょう。

とことん茶葉と向き合い、全てを味わい尽くすぞ!
という気概が感じられるような気が致します(^^)

茶器や茶葉の姿形、
お湯の沸く音、お茶を入れる音、
お茶の香り、色、味、、
20141019-2.JPG

五感総動員です。

(つづく)

 <葉鍼灸院HPはこちら>
昔ながらのお灸とはり 大阪市西区四ツ橋 女性の為の隠れ家鍼灸院
 <こころ、からだ、鍼灸医学、あれこれ考えるblogはこちら>
新しいものはもう古い。古いものは新しい。


> [養生茶講座]
TOPに戻る