So-net無料ブログ作成
検索選択

中国茶の思い出 その4

白茶と共に衝撃を受けたのが、紅茶でした。
20141020-1.jpg

中国茶の中では紅茶が一番好きです。


=====
花や果物などで香り付けされたものはあっても、
紅茶とは基本的に渋いものだと思っておりました。

ストレートでも渋くない紅茶など知りませんでしたが、
中国紅茶を頂いて・・びっくり!!

あま~い!やさし~い!香りがふか~い!
飲み終えた後のカップの香りも素晴らしい!

こんなに優しい紅茶があったとは!!

家で自分で紅茶を飲む時などは、
マグカップに茶葉をいれそのままお湯を注ぎ、
茶葉を沈めて飲むというスタイルなのですが、

そのように茶葉が浸かりっぱなしでも、
渋みやえぐみが出ないのです!
ズボラには有り難い(TT)

紅茶の源流も中国ですから、
本物の紅茶もまた中国にあるのですね。

20141020-2.jpg
紅茶観が変わりました。

(つづく)

 <葉鍼灸院HPはこちら>
昔ながらのお灸とはり 大阪市西区四ツ橋 女性の為の隠れ家鍼灸院
 <こころ、からだ、鍼灸医学、あれこれ考えるblogはこちら>
新しいものはもう古い。古いものは新しい。


> [養生茶講座]
TOPに戻る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。