So-net無料ブログ作成

新年より「天城越え」を語る

明けましておめでとうございます
本年もどうぞ宜しくお願い申し上げます

小径.JPG

あゆむその先は光に満ちて




=====
紅白の話題をば・・・

中島みゆきさんは圧巻でした。
彼女はシャーマンですね-。
確実に何かが降りてきていました。

三輪明宏さんは今年はまた不思議でした。
臨○体験??とみまごう舞台セットでしたね。
(ご覧になった方そう思いませんでしたー?)

石川さゆりさんの「天城越え」・・。
年越しそばのように定番になってきました。

「天城越え」に見るさゆりの「変遷」が、
ひそかな楽しみであります。

何年か前の「天城越え」なぞ、
画面からさゆりが飛び出してくるんじゃないか?
(貞子のように)というくらい、
情念(怨念)がほとばしっておりました。

それがここ最近の「天城越え」は、
艶っぽさの中に、悲しみ、諦観、といったものが、
時折顔を覗かせるようで・・・。

昔のヒット曲をなぞっているというのではなく、
新しい作品として産み出しているという感があります。
「天城越え」は古典の域に達しつつありますね!

神田沙也加さん・・・
自分の居場所を見つけ母の呪縛より解き放たれ、
ようやく彼女らしく輝き始めましたね-。
まったくの他人事ですが、うれしいです。

クリスハートさんは本当に上手いですね~~~。

以上、紅白レポートでした。(偏ってるけど)


 <葉鍼灸院HPはこちら>
昔ながらのお灸とはり 大阪市西区四ツ橋 女性の為の隠れ家鍼灸院
 <こころ、からだ、鍼灸医学、あれこれ考えるblogはこちら>
新しいものはもう古い。古いものは新しい。

> [日記]
TOPに戻る