So-net無料ブログ作成

学会終了

先日の25日と26日、
医史学会に参加してまいりました。

カメラを忘れてしまい、
会場の綿業会館の写真が撮れなかったのが残念。

20150429-1.JPG
携帯で唯一撮った写真
武田科学振興財団の杏雨書屋の入り口


=====
毎年秋に参加している鍼灸史学会は、
文字通り「鍼灸」の学会なのですが、

医史学会の方はもっと幅広く、
「医」の「歴史」に関する、
様々なジャンルの研究発表がなされる場です。

研究者としても
医療人としても
人としても

大大大大大先輩達の発表に混じって、

研究歴わずか数年の身でありながら、
発表させて頂きました。
(してしまいました)

私の拙い発表の為、
皆様の貴重なお時間を頂いてしまい、

正直「申し訳なかった」という気持ちも
あるのですが(T・T)

しかし、

個人的には「貴重な良い経験」が出来たと
感じております(T▽T)

いかなる体験にも学びはあります。
転んでもタダで起きてはいけませぬ。
(転んだのか?)

研究者として
医療人として
人として

また、新たな一歩を踏み出します。

常に今日が始まりの日。

 <葉鍼灸院HPはこちら>
昔ながらのお灸とはり 大阪市西区四ツ橋 女性の為の隠れ家鍼灸院
 <こころ、からだ、鍼灸医学、あれこれ考えるblogはこちら>
新しいものはもう古い。古いものは新しい。


> [日記]
TOPに戻る